AMXロゴ

CE-REL8

ユニバーサル コントロールボックス

CE-REL8
ユニバーサル リレーインターフェース
(8ch リレー)

製品紹介

CE-Series ユニバーサルコントロールボックスは、従来のAMXコントロールシステムのみならず、スタンダードなA/Vネットワークでユニバーサルに利用できる、オープンコントロールAPIを採用した汎用的なTCP/IP接続の拡張コントロールボックスです。 これまで予算的にAMXコントロールシステムの導入が難しかった、シンプルなオーディオネットワークやPCベースの簡易A/Vコントロールなどで、コストを抑えて『AMXクオリティ』のコントロールファンクションを手軽にアドオンすることが可能です。

主な特長

    ・オープンコントロールAPIを採用した、標準的なTCP/IP接続の拡張コントロールボックス
    ・8chリレー インターフェース
    ・PoE給電をサポート
    ・コンパクトな筐体設計
    ・AMXコントロールシステム以外のA/Vネットワークで汎用的に利用が可能
    ・オプションのAVB-RMK にてラックマウントが可能
    ・DINレールマウント オプションAVB-DIN-MNT

製品資料

日本語セットアップガイド
 [ PDF ]
クイックスタートガイド (英文)
 [ PDF ]
仕様書 (英文)
 [ PDF ]
amx.com
 [ US製品サイト ]
仕様図面
 [ PDF ]
デバイスコントロール モジュール
 [ US製品サイト ]

技術仕様

全般
外形寸法   :25mm × 103mm × 104mm
重  量   :約463g
同梱アクセサリー:3.5mm 8-pin mini-Phoenix コネクター ×2

電源
電  源   :PoE電源供給方式
消費電力   :1.9W(最大3.4W)

コントロール
リレー    :リレー×8(1A @ AC24V / DC28V)

フロントパネル
LED    :LINK/ACT,STATUS,RELAYS
IDプッシュボタン

リアパネル
ICSLan   :RJ-45 ×1
リレー    :2-pin 3.5mm mini-Phoenix ×8

オプションアクセサリー
AVB-RMK ラックマウントトレイキット
PS-POE-AF-TC PoEインジェクター
ELS-Series 弊社製PoE+ / AoIP ネットワークスイッチ