AMXロゴ



 新着情報


iPortの対応表を更新しました。
昨年末にApple社より発売された新機種のiPadに対応するiPortの対応表を公開しています。
新型iPadのiPort対応表最新版(2020年1月版)はこちらです。
   <iPortとは> TPControlアプリでAMXをコントロールするiPadのための業務用クレードルです。 iPortのサイトはこちらです。



  = 謹賀新年 =
  本年も倍旧のご愛顧のほどお願い申し上げます。
           令和二年元旦 AMXチーム一同


    


 We wish you a Merry Christmas and Happy New Year
 = 年末年始休業のご案内 =
誠に勝手ながら下記の通り休業とさせていただきます。
2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日) よろしくお願い申し上げます。


AMXのホームページが新しくなりました。
この度、ホームページをリニューアルいたしました。 今後とも より一層充実したホームページにしていきますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。


Hospex 2019 弊社ブースお立ち寄りいただき誠にありがとうございました。
11月20日(水) ~22日(金) までの3日間、東京ビッグサイトにて「Hospex Japan 2019」に出展しました。


IFFT 2019 弊社ブースお立ち寄りいただき誠にありがとうございました。
11月20日(水) ~22日(金) までの3日間、東京ビッグサイトにて「IFFT interiorlifestyle living 2019」に出展しました。


AMX TP Control Windows版アプリケーション ビデオプレビュー対応版 発売開始
Windows PC を使い、4画面までのビデオプレビューが可能な新しいTPControlアプリケーション、
「 TPC-WIN-TPI 」 の販売を開始させていただきます。


InterBEE2019 弊社ブースお立ち寄りいただき誠にありがとうございました。
11月13日(水) ~15日(金) までの3日間、日本コンベンションセンター(幕張メッセ)にて開催されます「2019国際放送機器展(Inter BEE 2019)」に今年も出展いたします。 AMX製品は(ホール2 : 2115) にて展示しております。ご多忙のこととは存じますが、スタッフ一同、皆様のご来訪を心よりお待ちしております。


SVSi AV over IP伝送システムはシドニーのレンドリース社に導入されています。


SVSi AV over IP伝送システムはイギリスのダラム大学に導入されています。


夏季休業のご案内
誠に勝手ながら下記の通り休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。


SVSi AV over IP伝送システムはソウル国際金融センター(IFC)に導入されています。


SVSi IP伝送システムはアメリア カリフォルニア州サンジャッキントのSoboba Casino Resortに導入されています。


ゴールデンウィーク休業のご案内
誠に勝手ながら下記の通り休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。


AMX製品内覧会ご来場の御礼
AMX製品の内覧会は終了いたしました。
ご来社いただきました皆様、ありがとうございました。


春のAV&ネットワーク基礎セミナー ご参加の御礼
4月10日(水)-11日(木)に開催されました「AV&ネットワーク基礎セミナー」は、おかげさまで無事に終了いたしました。お申し込み、ご参加いただきました皆さま、お忙しい中誠にありがとうございました。


SVSi IP伝送システムはオーストラリア クイーンズランドにあるサザンクイーンズランド大学に導入されています。


SVSi IP伝送システムはタイ コーンケンにあるコーンケン国際会議展示場(KIC)に導入されています。

製品概要

gaiyo_netlinx gaiyo_nx gaiyo_ui
AMX NETLINX システム NX システムコントローラー ユーザーインターフェース
gaiyo_svsi gaiyo_switcher gaiyo_acendo
IP伝送器 (Video over IP) スイッチャー ハドル&コラボレーション

AMXのコントロールシステムについて
1982年の設立以来、AMXのNetLinxコントロールシステムは、オフィスや文教施設、官公庁などの設備業界向けに、最先端のICTテクノロジーと単純明快さをブレンドしたコントロールソリューションを開発し、常に設備産業界をリードしてきました。コントロール、ホームオートメーション、映像配信などを含めた幅広いソリューションを抱え、信頼性、持続性、そして拡張性のあるシステムにより、様々な空間におけるAV設備の機器制御やシステムの統合管理を担っています。AMXの製品は、便利にお使い頂けるだけでなく、忙しい毎日の施設管理の負担を軽減し、効率良い設備運用をご提供いたします。AMXのシステムは、「タッチパネルコントロールシステム」を主軸として、デバイス制御の強みを生かした「IP伝送器 SVSi」、そして会議室や教室の設備トレンドを追及した「スイッチャー/ハドルコラボレーション」の 3カテゴリーから製品開発を行っています。会議室、ホームオートメーション、文教施設、ホテル、ネットワークセンター、エンターテイメント、ヘルスケア、放送設備など、世界中の様々な設備に採用されています。 AMXは、2014年にHARMAN INTERNATIONALのプロフェッショナルDivの傘下となっています。
                                              ※AMX製品は、RoHS指令に準拠しています。
HARMANについて
ハーマン・インターナショナルは、世界中の自動車メーカー、消費者、企業に向けたコネクテッド・カーシステム、音響映像製品、オートメーションなどのコネクテッド製品とソリューション、およびIoT対応サービスの設計・製造を行う企業で、北米・中南米、欧州、アジアで約3万人の従業員を擁します。AKG®、Harman Kardon®、Infinity®、JBL®、Lexicon®、Mark Levinson®、Revel®などの有名ブランドを擁するハーマンは、世界のオーディオ愛好家、ミュージシャン、ライブコンサートを開催するエンターテインメント施設より高い評価を得ています。また世界中で累計5,000万台を超える車に、ハーマン製の音響システムやコネクテッド・カーシステムが搭載されてきました。 同社のソフトウェア・サービスにより、職場や家庭から車、モバイル・デバイスまでさまざまなプラットフォームを横断してセキュアに接続し統合された、何十億ものモバイル・デバイスとシステムが稼働しています。※2017年3月、ハーマンはサムスン電子の完全子会社になりました。